お問い合わせ

6〜7歳の子供向けの英会話

Novakidの6~7歳向けの英語コースは、英語初心者の方にはもちろん、学校での英語学習の準備にも最適なコースです。

6~7歳から子供に英語を教える理由

この時点では、子どもは自然に言葉を覚えることができ、不随意記憶の機能が非常に発達しています。情報を認識する時に子供は視覚と聴覚の記憶力が優勢だと考えられています。子どもたちの認知力、想像力、創造力が高めていきます。コミュニケーションへの恐怖心がないことは、言葉の壁を乗り越えるのに役立ちます。

video preview
Video
6~7歳は、子どもの人生の中でも特別な時期です。日常生が大きく変化し、身体的、神経的、心理的のストレスが増加していきます。その一方、この時期は言葉の習得に最も適した時期でもあると考えられています。

6~7歳の子供向けのレッスンの特徴

    • このような言語習得の自然なメカニズムを使うと、言語の壁を乗り越えなくても英語は母語として認識できるようになります。
    • 視覚記憶と聴覚記憶は、英語で聞いたことや見たことのイメージを形成します。このように外国語を理解することを学んだ子どもは、もはや母国語への翻訳を必要としなくなります。
    • 不随意記憶とは、強い感情を表出るものは何でも子供の記憶に残ることを意味します。
    • 想像力と創造的思考は、スピーキングスキルを形成し、さらに向上させるのに役立ちます。

Novakidカリキュラムは、6歳〜7歳の子どもの年齢特性を踏まえています。

体験レッスンを予約する

特別なレッスン形式

シニアプリスクールと小学校の1年生向けのオンライン英会話Novakidのカリキュラムは、6〜7歳の子供たちの最も重要な心理的特徴を踏まえています。例えば、運動的または創造的の遊び心のある活動を好むこと、長く集中することができないこと、賞賛を得て、どこにいても一番になるのを望むことなどです。
このような特徴を知っている弊校教育方法論部の専門家によって開発されたNovakidレッスンでは、子供たちがゲームをしたり、歌を歌ったり、ダンスをしたり、絵を描いたりしてポジティブな感情を高めて、正解答えに星をもらいます。

結果を出すために

Novakidでは、子供は完全に英語の世界に没頭でき、英語を聞くことを学ぶことによって翻訳なしで言葉を理解することと英語で答えることができるようになります。
その結果、Novakidでの定期的な英語レッスンの2〜3ヶ月後、子供は英語で思い始めて、コースの終わりには、簡単な自己紹介や好きなテーマについて話すことや時間を言うことや20まで数えることなどができるようになります。